PIC280

日本市場にあった肉質を追求したハイブリッド雄種

世界で最も肉質に対する要求が高い日本市場において、高品質な豚肉を効率良く生産することを目的として開発された種雄豚です。
PIC社の遺伝ソースの中で、高肉質を生産するためのラインであるPICデュロックの中から最新のDNA解析技術を駆使しているため適度な脂肪の付着、淡い肉色、マーブリングも入り易く、日本市場にマッチした高品質な豚肉を低コストで生産することが可能な種雄豚です。

最新技術を駆使した遺伝改良

世界のPIC遺伝改良農場から膨大なデータが日々集約されるデータシステム「PIC Traq™」(ピックトラック)やSNP(スニップ)などの最新のDNA解析技術を活用し改良の精度、スピードを向上させています。

PIC280の遺伝的傾向

※ PIC社データベース「PIC Traq」から算出されたケンボロー × PIC280の遺伝改良傾向

ケンボロー雄系ラインデータ比較

265を0とした比較

115kg到達日齢(日)115kg到達時背脂肪厚(mm)
PIC26500
PIC380-7.6日-2.1mm
PIC280-2.1日-0.9mm

※ PIC社データベース「PIC Traq」から算出された予測値です